アトピー性皮膚炎 アトピー治療の最前線 芝皮フ科クリニック (皮膚科・形成外科) 東京都 港区 芝

ビタミンC誘導体

ハイドロキノン

新しいメラニンの生成を抑えるぬり薬です。

ビタミンC誘導体ローション

ビタミンC誘導体ローションは、ビタミンCとリン酸という成分を結合することで、 ビタミンCをこわさず、油分に溶ける成分に変え、皮膚からビタミンCを大量に吸収させることが可能になりました。

さらに結合したリン酸は、吸収後体内で分解されるので、皮膚の細胞内には、これまでにない高濃度化したビタミンCだけが残ります。 しかも、飲んで摂取するよりも直接塗る方が数倍も効果があることが証明されています。

肌を若返らせるビタミンC誘導体ローション

美白
シミ、ソバカスなどの原因となるメラニンを抑える < メラニン抑制作用 >
出来てしまったメラニンを除去する < 新陳代謝作用 >
弾力
皮膚の深く(真皮)に位置する弾力組織のエラスチンとコラーゲンの結合を強化、増殖を促進するため、肌のハリを良くし、シワ・タルミを防ぐ < 弾力促進・保持作用 >
若肌
老化の原因となる酸化を防ぐ < 老化(酸化)防止作用 >

ビタミンC誘導体ローションの美容効果

ニキビの治療
ニキビ傷・跡を修復
ニキビの炎症を抑制、酸化を防ぐ。皮膚の再生効果。
コラーゲンの生成を促進し、皮膚細胞を増殖する。
老化の原因
(酸化)防止
シワ・皮膚の老化防止。
細胞の酸化を防ぎ、シワ・老化を遅らせることが出来る。
シワを防ぎ、
ハリを保つ
肌にハリとツヤが。皮膚深部にあるエラスチンと
コラーゲンの結合を強め、肌の弾力を保つ。
シミ・くすみを除去 新陳代謝を活性。出来たメラニンを除去。
抗酸化作用によってメラニンが脱色され、シミが消える。
日焼け防止 シミ・くすみの原因となるメラニン色素の生成を抑制。
  • ビタミンC誘導体ローションは芝皮フ科クリニックが独自に販売している商品です。
  • ビタミンC誘導体ローションの成分は医療機関の使用のみ許可されているものです。